美容皮膚科に通っちゃおう【ワンランク上のフェイシャルケア】

綺麗になれるクリニック

医者

利用の流れや施術内容

最近は美容皮膚科クリニックで施術を受けて綺麗になる人が増えています。実際に美容皮膚科には綺麗になれる施術が豊富にあり、そのすべてが低リスクで高効果です。美容皮膚科に初めて行く場合は、カウンセリングを予約してから行く必要があります。ほとんどのクリニックが完全予約制になっているためです。初回はカウンセリングや初診があります。初診は皮膚科のドクターがしてくれますが、カウンセリングはカウンセラーがしてくるクリニックが多いです。カウンセリングでは施術の内容や予算についてカウンセラーが教えてくれます。また、必要であれば施術の見積り書も作成してくれます。カウンセリングだけ受けることも可能なので、いくつかの美容皮膚科に足を運んで見積り書を比較するのがおすすめです。施術をするにあたっては、本人の同意書が必要です。20歳未満の未成年の場合は親権者の同意書が必要になる場合もあります。その場合は一回カウンセリングだけ受けて、家に帰ってから親に同意書に署名してもらう必要があります。同意書に署名したことによって、施術内容に同意したことになります。あとでトラブルに巻き込まれないように、よく内容を読み込んで納得してから署名することが大切です。スキンケア系の施術ではケミカルピーリングやイオン導入があります。ケミカルピーリングピーリングをして角質を剥離してからイオン導入をすると美肌効果アップです。シミを消して肌を白くするのがフォトフェイシャルやレーザー治療です。一回でなくしたいならレーザー治療がお勧めです。フォトフェイシャルは定期的にすることでたるみやシワの予防効果もあります。脂肪溶解注射は、美容皮膚科で人気の部分痩せ注射です。注射を打つだけで脂肪細胞が溶解し、体外に排出されます。脂肪溶解注射を何回かすればしだいにサイズダウンしていき、痩せやすい体質に変化します。日常生活に支障をきたすようなダウンタイムはまったくなく、いつでも気軽にできる注射です。点滴で体内かは美肌を作る施術もあります。高濃度ビタミンC点滴は、うっかり日焼けをしたあとにするとシミやしわの予防になります。サプリメントよりも即効性があり、免疫力アップ効果も期待できます。ヒューマンプラセンタを投与するプラセンタ注射も、美容皮膚科でできます。ヒト由来のヒューマンプラセンタには、生きるのに必要な高品質で安全な栄養がぎっしり詰まっていて、体内に投与することで様々な美容効果が得られます。馬由来や豚由来などのプラセンタサプリよりもしっかり効くので人気の高い施術です。

Top