美容皮膚科に通っちゃおう【ワンランク上のフェイシャルケア】

安心できるクリニック探し

医者

施術を受ける前に

美容皮膚科を利用して美に磨きをかける人が増えています。ただ美容皮膚科といっても無数にあり、大手から個人経営まで様々なタイプが存在します。大手のクリニックは複数の医師が在籍していて、全国に分院があります。駅に近い場所にあり、アクセスしやすいのがメリットです。アンチエイジング系やダイエット系など、各分野で修行を積んだ経験や知識が高い専門医がいる大手クリニックが多く、信頼できるところであれば高いレベルの施術を受けることができます。料金体系が明瞭でサポート体制が整っている点を見ても、大手なら美容整形の初心者でも安心して利用できます。大手よりもちょっと敷居が高くなるのが個人経営の美容皮膚科です。1人の医師が経営しているタイプのクリニックで、小さなビルの一室などに医院を構えているケースが多いです。入院施設はなく、基本的に日帰りのみの施術になります。個人経営の場合、カウンセリングから術後のケアまで1人の医師が行ってくれるのがメリットです。また、時間をかけてカウンセリングをして、話を聞いてくれます。ただ個人経営のクリニックは当たりもあればはずれもあるのが事実です。初心者ならじっくり下調べして良いクリニックを探すことが大切です。美容皮膚科にはいろいろな治療メニューがあり、カウンセリングを受ければ悩みや予算にあった治療プランを提示してくれます。治療メニューの中でも人気なのが医療レーザーです。ルビーや半導体などのレーザーを照射して治療を行うのがレーザー治療で、美容皮膚科で美肌作りをする際に欠かせない施術です。メスを入れないで皮下の深層部にあるターゲットを刺激し、肌を内側からきれいにすることができます。皮膚にできてしまったシミを取り除くシミ消しの医療レーザー治療も人気です。紫外線ダメージや加齢やホルモンの乱れなどで沈着したシミにレーザー光線を照射して、色素沈着を分解していきます。あざやほくろやアートメイクの除去にも効果的です。永久的な脱毛効果が得られる「医療レーザー脱毛」も、人気が高い施術です。体毛にレーザー光線を照射して、ヘアサイクル(毛周期)を破壊し、毛の成長を止める脱毛法です。レーザー光線を受けた体毛はやがて老廃物となって排出され、新しい毛の発毛が止まります。医療レーザー脱毛ならしっかりと毛根の細胞を破壊できるので、エステ脱毛の半分の期間で脱毛が終わります。スピーディーな効果があるので、半年以内に体毛をなくしたい場合におすすめです。

Top